更新履歴 [2018年11月17日]「Movable Type 7 をインストールする事前準備」を追加。

トップページ > サイト公開

サイト公開

公開するためには、サイトデータを設置する場所が必要になります。
独自のサーバを所有している人以外は、ホスティング(レンタルホームページ領域)を借りることになります。
ホスティングには無料・有料があり、それぞれのサービスでは機能等が異なっているため好みやサイトの内容に応じて選択します。

作成したサイトを他の人に見てもらうためには、インターネット上に設置する必要があります。
実際には、Webサーバ(以下、サーバ)と呼ばれるサイトデータを設置する場所を用意して、そこへデータを転送します。
サーバには無料・有料のものがあり、利用登録(契約)すると同時にそこへアクセスするためのアドレス(URL)も決定します。

公開したサイトは外部(違うアドレス)からリンクの設定をしないと検索サイトでは表示されません。
また、リンクを設定したサイトのアドレスも周知されていないと誰一人アクセス者はいません。
サイトの周知には"検索サイトの利用"と"他サイトとのリンク"があります。

  • 仮想OS (5)
  • SQL (3)
  • JavaScript (1)
  • Movable Type (1)
  • 基礎知識 (1)