更新履歴 [2019年07月14日]「Movable Type 7 でタグの確認と @ 付きタグの使い方」を追加。

トップページ > サイト作成 > サイト内検索 > Googleの利用

Googleの利用

コンテンツが増えた場合、ユーザのアクセシビリティを高めるためにサイト内検索が用いられることがあります。
サイト内検索を実装する手段の中に検索サイトを利用する手段があります。
その中で「Google」のシステムを利用する方法を説明します。
Googleの仕様に準じることになりますが、無料で利用でき設置も簡単なので手軽に利用できます。

下記のコードをHTML内に貼り付けます。
コード内の"自分のサイトドメイン"を実際に設置するドメインに書き換えます。

<form method=get action="http://www.google.co.jp/search">
<table bgcolor="#FFFFFF"><tr valign=top><td>
</td>
<td>
<input type=text name=q size=31 maxlength=255 value="">
<input type=hidden name=ie value=Shift_JIS>
<input type=hidden name=oe value=Shift_JIS>
<input type=hidden name=hl value="ja">
<input type=submit name=btnG value="Google 検索">
<input type=hidden name=domains value="自分のサイトドメイン"><br>
<input type=hidden name=sitesearch value="自分のサイトドメイン">
</td></tr></table>
</form>

ブラウザで確認すると、入力欄とボタンが表示されます。

ブラウザで確認

入力欄にキーワードを入れ、検索ボタンを押すとGoogleの検索結果画面が表示されます。
検索結果は指定したドメイン内のコンテンツだけが表示されますが、Googleのスポンサーサイトが表示されたり、検索ロボットが認識していないコンテンツは表示されなかったりとGoogleの仕様に依存します。

検索結果

タグ一覧

  • Movable Type (11)
  • 仮想OS (5)
  • SQL (3)
  • 基礎知識 (3)
  • JavaScript (1)