更新履歴 [2022年09月17日]「Windows に Python をインストールして実行する方法」を更新。

トップページ > プログラム > Python > Windows に Python をインストールして実行する方法

Windows に Python をインストールして実行する方法

Python は AI やディープラーニングで利用されるプログラム言語で IT エンジニアの取得したいスキルの 1 つに挙げられており、まずは簡単な動作確認するために Python を Windows にインストールして実行する方法を紹介する。

Windows に Python をインストールして実行する方法

1. Python とは

Python(パイソン)とは、1991 年にオランダのプログラマーにより開発されたオープンソースのプログラミング言語である。
Python が記述されたスクリプトファイルを実行するエンジンをパソコンやサーバにインストールすることで利用できる。

また、Python には開発に役立つプログラム群(ライブラリ)が豊富に用意されており、AI やディープラーニングなど作業の自動化に利用されるプログラムとして活用されている。

2. Windows に Python をインストールする方法

Windows に Python をインストールする方法は、Windows 用のインストーラーをダウンロードしてから画面に沿って進めるだけでインストールが完了する。

2-1. 公式サイトからインストーラーをダウンロードする

まず最初に Python の公式サイトからインストーラーをダウンロードする。
公式サイトの URL は下記となり、サイト内の Download をクリックする。

Python の公式サイトの様子

https://www.python.org/

尚、2022年09月時点で最新のバージョンは 3.10.7 となっている。

2-2. インストーラーを起動する

インストーラーのダウンロードが終われば、インストーラーをダブルクリックして起動する。
起動すると下図のような画面が表示される。

Python のインストーラーを起動した様子

起動直後の画面ではインストールの他に、Repair(修復)とアンインストール(削除)もあるが、今回はインストールするためにボタン「Modify」をクリックする。

2-3. オプション機能を選択する

次にオプション機能を選択する画面が表示されるため、必要なものにチェックを入れてボタン「Next」をクリックする。

ボタン「Next」をクリック

特に pip は開発を容易にするライブラリのインストールなど管理する機能なため、一緒にインストールしておくとよい。

2-4. 拡張機能を選択する

最後に拡張機能を選択する画面が表示されるので、必要なものにチェックを入れてボタン「Install」をクリックする。

ボタン「Install」をクリック

ボタン「Install」をクリックした後は Windows に Python がインストールされる。

3. Windows で Python を実行する方法

Windows で Python を実行する方法は、拡張子を .py にした Python のプログラムファイルをコマンドプロンプトで次のコマンドで実行することができる。

> py C:\{ファイルのパス}\{ファイル名}.py

4. Windows に Python をインストールして実行する方法のまとめ

Windows に Python をインストールして実行する方法のまとめとしては、無料で公開されている Python のインストーラーをダウンロードして画面に沿ってインストールを行う。

Windows に Python をインストールして実行する方法のまとめ

Python を記述したファイルを Windows で実行する場合は、コマンドプロンプトを利用する。

関連記事

@webolve をフォローしてください