トップページ > 基礎知識 > サーバとは?インターネットには欠かせない存在について説明

サーバとは?インターネットには欠かせない存在について説明


[初回公開] 2014年06月18日

インターネットはブラウザでウェブサイトを見たり、SNS やスマホゲームなどさまざまなことができるが、それらは全てサーバと呼ばれるシステムによる実現できている。ここではサーバの概要とインターネットには欠かせない理由について説明する。

サーバとは?インターネットには欠かせない存在について説明

1. サーバとは

サーバ(Server)とは、ブラウザやメーラーといったソフトウェア(クライアント)から処理の内容を受けて、応答を返すサービスのことである。
家庭やビジネスで日頃利用しているパソコンと同じく、CPU やメモリを搭載したハードウェアに OS が稼働し、その OS 上でサーバが起動している。
ハードウェアと OS、サービスを総称して「サーバ」と呼ぶこともある。

サーバの代表的なものは Web(ウェブ)サーバで、ウェブサイトの閲覧に利用されている。
ブラウザで指定する URL の先にある Web サーバはアクセスがあるとコンテンツをブラウザに返す動作を行う。

2. インターネット上でのサーバの役割

インターネット上にはさまざまな役割をサーバごとに分担して行っており、例えばスマホアプリで有料のコンテンツを購入した場合は下図のようなサーバが動作してデータ通信を行う。

スマホアプリで有料課金した時のデータの流れ(抜粋)

まずスマホアプリからコンテンツを購入したという情報を Web サーバが受け取る。
Web サーバ内には処理を行うプログラムが存在し、会員がコンテンツを購入した履歴をデータベースサーバに残す。
同時に、購入者に無事に購入が完了した旨を通知するために SMTP サーバからメール送信させる。

このように日頃インターネットで利用しているサービスはさまざまなサーバが動作して成り立っているのがわかる。

3. 役割ごとに異なるサーバの種類

インターネット上の処理は役割ごとにサーバが行っており、代表的なサーバが次の 8 つである。

3-1. Web サーバ

Web(クモの巣)サーバとは、ブラウザなどクライアントソフトから受けた通信に対してウェブサイトのコンテンツデータを返すサービスである。
HTTP または HTTPS で行われる通信に対応しており、インターネット上でよく利用されているサーバである。

3-2. SMTP サーバ

SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)サーバとは、電子メールを送信するするサービスである。
SMTP で行われる通信に対応しており、受けたメールを保存したり転送するサーバである。

3-3. POP サーバ

POP(Post Office Protocol)サーバとは、サーバ内にある電子メールのデータをメーラーなどクライアントソフトに受け取るサービスである。
メーラーに電子メールをダウンロードすると基本的にサーバにあるデータは削除されるが、メーラーの設定によりサーバの残すことも可能である。

3-4. FTP サーバ

FTP(File Transfer Protocol)サーバとは、クライアントソフトでサーバにファイルを転送することができるサーバである。
反対にサーバにあるファイルをダウンロードすることもでき、主にウェブサイトのコンテンツデータをアップロードする際に利用されることが多い。

3-5. SSH サーバ

SSH(Secure SHell)サーバとは、Linux 系の OS をコマンドで遠隔操作することができるサーバである。
名称に Secure とあるようにクライントと SSH サーバ間の通信は暗号化されているため、第三者に通信内容を盗聴されるリスクを軽減することができる。

3-6. データベースサーバ

データベース(database)サーバとは、データを保存したり、保存されているデータをすばやく参照するサーバである。
膨大な量のデータを取り扱うことができ、Web サーバとセットで利用されることが多い。

3-7. ファイルサーバ

ファイルサーバとは、データファイルを複数人での共有を目的に保存するサーバである。
高機能なファイルサーバになるとファイルを同名上書きしても過去の状態に戻すことができたり、ユーザ別にアクセスできるフォルダ(ディレクトリ)を制限することができる。

3-8. DNS サーバ

DNS(Domain Name System)サーバとは、ドメインを IP アドレスに変換するサーバである。
全世界の DNS サーバは繋がっているため、ある DNS サーバに新しいドメインを追加すると時間経過とともに IP の所在が伝播する仕組みになている。

4. サーバのまとめ

サーバとはインターネットのサービスや機能を利用する上で欠かせない存在で、求められる内容に応じて処理して応答するものである。

サーバのまとめ

サーバには役割ごとにさまざま種類があり、よく利用されているのが Web サーバである。

関連記事