トップページ > サイト作成 > CMS > Wordpress > Wordpress で記事を投稿するとコメントが入るのを止める方法

Wordpress で記事を投稿するとコメントが入るのを止める方法

Wordpress に各記事に閲覧者からのコメントやそのコメントに対して返答して公開する機能があるが、自分が記事を投稿すると同時にコメントが入る事象が発生する場合の対応方法について紹介する。

Wordpress で記事を投稿するとコメントが入るのを止める方法

1. Wordpress で記事を投稿するとコメントが入る現象

Wordpress で記事を投稿するとコメントが入る現象とは、各記事にあるコメントを入力するフォームから書き込んだときと同じように管理画面にコメントが届くと同時に、管理者のメールアドレスにコメントが届いたことが通知される。

記事を投稿するとコメントが入る様子

上図のように通常のコメントと同じ扱いだが、コメントの本文は [...]{記事のタイトル}[...] となっており、システム的かつコメントが入力された日時が自身が記事を投稿または更新した日時と同じであることに気づく。

2. Wordpress でコメントが入る原因

Wordpress で記事を投稿して自動的にコメントが入る原因としては、記事の通知機能が影響している。
Wordpress を始めブログの機能の一つとして、記事を投稿したり更新すると Ping 送信と呼ばれる通知する仕組みが備わっている。

Ping 送信の機能があることで、ブログのまとめサイトや Google など検索エンジンに素早く通知でき、検索結果に表示されるまでの期間を短くする効果がある。

Wordpress においてこの Ping 送信は送るだけでなく受け取る機能もあるため、自身が投稿した記事の中に同じブログ内の記事へのリンク(内部リンク)があると Ping 送信するとともに受け取ってしまい、その情報がコメントとして残るのが原因である。

3. 記事の投稿でコメントが入るのを止める方法

Wordpress で記事の投稿でコメントが入るのを止める方法は、Wordpress の管理画面より「設定 -> ディスカッション」より行うことができる。

「設定 -> ディスカッション」で通知を止める

ディスカッションの画面を表示すると上図のように「投稿中からリンクしたすべてのブログへの通知を試みる」と「新しい投稿に対し他のブログからの通知 (ピンバック・トラックバック) を受け付ける」の両方のチェックを外して画面下部のボタン「変更を保存」をクリックする。

「投稿中からリンクしたすべてのブログへの通知を試みる」のチェックを外すだけでも記事の投稿によりコメントを止めることはできるが、Wordpress のバージョンや利用しているテーマによっては通知が止まらないこともあるため、「新しい投稿に対し他のブログからの通知 (ピンバック・トラックバック) を受け付ける」のチェックも外すことでコメントに入らなくなる。

4. コメントが自動で入るのを止めるまとめ

コメントが自動で入るのを止めるまとめとしては、Wordpress の記事投稿を通知する機能を無効化するのと、外部サイトからの通知を受け取る設定も無効化することで自動的に入るコメントを止めることができる。

Wordpress で勝手にコメントが入るまとめ

関連記事